ハイパー学歴コンプレックスだったけど稼ぎまくってたら治った

まず今回の結論を
先に書いときます。

 

今あなたが学歴コンプレックスを抱えていて
周りと比較し人生に絶望してるなら…

自分で稼ぐ力を磨きまくって
高学歴な奴らを”収入”で
ぶっ倒すべし

 

僕はこの方法で
「良い大学に入れなくて人生積みだ…」と
絶望して将来の不安で不眠症になるほどの学歴コンプレックスを消し去りました。

 

まず安心して欲しいのは
学歴が無いからで人生は終わらない。

 

てか稼げるようにさえなれば
まじで学歴とかどーでも良いと
思えるようになる。

 

実際僕は鬼学歴コンプだった20歳の頃に
ネットを使ってビジネスを初めて
1年半ほどで月収1000万円以上を
初めて達成し
起業して約2年間で1億円以上の売上を作ってきたんですが

今は「学歴とかマジでどうでも良いな…」と
心の底から思ってる。まじで

 

てかこれって当たり前で

 

学歴コンプレックスって
どういう仕組みかっていうと
学歴が無い→良い企業に就職出来ない→稼げない→人生終わり…
みたいな感じで

最終的に「稼ぎ」という部分に
集約される訳です

 

つまり稼げてしまいさえすれば
どーでもいいわけです。

1、東大卒で月収20万円
2、高卒だけど月収1000万円

今、あなたが過去に戻って
どっちかを選べるとしたらどっちを選びますか?
僕は絶対に2を選びます

そんな感じで

 

「とりあえず稼いだらその悩み無くなるよ。」

「別に良い企業に入らなくったって
自分でビジネス勉強しまくってったら
年収1000万円くらいは誰でも余裕でいけるよ。」

今日はそんなテーマで書いていこうかと。

 

18歳にして人生終わったと絶望

まず知らない方もいると思うので説明しとくと
僕は大学生の時、死ぬほど学歴コンプレックスでした。

当時は本当に辛くて

18歳にして「もうオレの人生終わったんだ…」と
ずっと思ってました。

どうせ高学歴じゃないとモテないし
良い企業に入れないからブラック企業で
全然収入も無くてそのまま死んでいくんだろうな…と

大学受験に失敗してから
24時間365日絶望しながら生きてました。
将来の事を考えたら不安と恐怖で
不眠症になりました。

当時の僕は
”良い大学に入り、大企業に入社する”
これこそが幸せな人生を送る答えだ!と本気で信じ込んでたので

高校の通学時間は単語帳を開き
授業中も受験勉強をこっそりやり
放課後は塾の自習室へ駆け込み
「自習室にいる誰よりも遅くいてやろう!」とずっと勉強

「春になったらオレもあのキャンパスにいるのか〜」と妄想をかましたり

実際に学際に行って
キャンパスライフを体験したりで
「絶対この大学で最高の
4年間を過ごしてやる…!」と
めっちゃ意気込んでました。

 

当時の僕からしたら
人生で一番頑張ったと思えるほどやってた

が、結果は…

第一志望…不合格
第二志望…不合格
第三志望…不合格
第四志望…不合格

 

あ、人生終わった…
18歳、人生始めての絶望です

 

「良い大学入学→良い企業に就職」
このルートしか知らなかったので
初っ端から積んだ訳です

圧倒的絶望

 

本当辛かった。
3日間はリアルに布団から出れなかった

 

そこから
保険の保険くらいで
「こんなとこ行かないけど
とりあえず受けとくか!」

 

みたいなノリで受験した
第五志望のいわゆる
Fラン大学のようなとこにだけは
合格し、浪人するお金も無いので不本意ながらそこに入学した。

 

もう入学式から絶望ですよね

「何でオレはこんなとこにいるんだ…?」
「こんな大学じゃ良い企業に入れないし、
もう人生終わったじゃないか?…」

 

これ学歴コンプレックスの人
あるあるなんですが
自分も同じ大学にいるのに
周りをバカにするんです

 

「オレはあいつらバカとは違う…」
「オレは〇〇大を目指してたんだ!」
みたいな

 

今思えば
「落ちたお前が悪いんだろw」と
冷静になれますが
当時はマジで同じ大学の人たちを
バカにしてたので友達なんて一切0

学食は一人で食べ、体育の授業ではペアが作れないのを見られたくないからトイレで過ごし
誰とも喋らずに速攻帰宅するという
くそつまらんキャンパスライフが始まりました

 

で、当時は
学歴フィルターとか言うやつで
もう良い企業に入れないだろうな…
人生終わった…とマジで思ってたので

もう何もやる気出ないし
常に無気力状態

 

良い大学に行った中高の友達たちは
インスタのストーリーに
サークルに入ってワイワイしてる姿や
合コンして女子と
楽しそうにしてる姿を投稿して

それ見てまた
「グワァああーークソがー!」
発狂するみたいな笑

 

あとは自分のモテなさも
学歴のせいにするとかもあるあるですね
「くそぉ…やっぱり良い大学に行かないとモテねぇよな…」って

大企業や良い企業に入りたかったから
有名大学を志望してたってのもありますが
やっぱり女の子からモテたかったんですよね

「〇〇大に入ればモテるっしょ!」みたいな軽いノリで第一志望決めました

が、それも受験失敗してから
死ぬほど自信が無くなって
「あぁ〜もうダメだー、一生モテない〜…」と嘆く日々…

 

そんな状態で僕は
大学3年生まで過ごしました。

無気力かつ貴重な大学時代を
無駄にしてる焦りで
ぐちゃぐちゃな日々…

 

起業して自分で稼ぐというルートがある事を知る

ここで僕はある決心をします。

 

「仮面浪人(大学に通いながら他大学への受験勉強をする事)してもう一度再受験しよう…」

 

今度こそはちゃんと計画を練って勉強をし
新しく良い大学に入り直そう…と

 

その為には勉強しながら入学費用などを稼ぐ為にもバイトも増やさなきゃ…と思い
どのように行動していくか計画を立てはじめました

「ん〜〇〇大は入学金にこれくらい必要だからバイトはこれ位増やして…」
「でも勉強時間も確保しないと元も子もないから〜」
と1週間ほど計画してた時に

 

「自分で起業し月収500万円を稼ぐ大学生」という動画がYoutubeで流れてきました。

 

そこでふと漠然とした疑問が
浮かび上がってくる。

あれ?俺って何で良い大学
目指してるんだっけ?

良い大学入って、就活で良い企業入る為だよな。。。

 

じゃあ何で良い企業入りたいんだ?
給料をたくさん貰って
お金を稼ぎたいからだよな。。。

 

 

じゃあ別に良い大学入らなくても自分で起業してお金を稼げれば良いんじゃねーか???

 

そこから僕は大学再受験という道を辞めて
ドン引きレベルでビジネスを勉強して起業し人生が変わった。

 

まず20歳の最初の頃にかなりお金やビジネスについて勉強しまくった。

 

最初はググったり本で読んだりしても
マーケティング?セールス???
アフィリエイト?ってなんやねん…
と分からない事だらけなので

ビジネスについて学べる教材を買ってみたり

既にネットを使って稼いでる人に
バイトで稼いだ当時の全財産30万円ほどを払って学びまくりました。

 

クッソ怖かったし、
不安だったけど最悪また1~2ヶ月バイトすればいっかと思いえいや!と飛び込んだ

この「えいや!」と違う世界に飛び込む
一瞬の勇気を持てるかどうか?が
成功したい…人生を変えたい…と思ってる人には必ず必要です。

ここぞという時に一瞬だけでも勇気を出してあとは流れに身を任せるだけ。

 

あと基本的に
早く稼いで成功したいのであれば
「自分の脳ミソは捨てて既に稼いでる人や成功してる人の脳ミソを入れる事」

 

1,ビジネス経験0のただの学歴コンプレックスの奴の言う事を聞くのか?(過去の自分)

2,既にビジネスで実績を出してる人の
言う事を聞くのか?

圧倒的に後者の方が正解のはずなのに

多くの人は自分の事を信用して
「とりあえずこうじゃないか!」と
自分の考えで動いていきます。

だから結果を出すのが遅くなる

 

だから僕は自分の脳ミソを捨てて
既に結果を出してる人の教材を買ったり、
コンサルを受けました
そしてそこで…

商売とは何か?
お金とは何か?
物が売れる時はどんな時か?
事業の売上を上げるにはどうしたら良いか?
人を集めるにはどうしたら良いか?
SNSを活用してどうやって稼いでいくか?
セールスとは何か?アフィリエイトとは何か?
お金はどう使えば増えるのか?
良い商品はどうすれば作れるか?
0からお金を生み出すにはどうしたら良いのか?

 

徹底的に学びまくった。
稼いでる人や成功してる人の動画を常に聞きまくってメモ取りまくった。

当時のメモ

マーケティングめちゃめちゃ大事とか書いてるw
くっそアバウトw

 

で、とりあえず行動し始めてみた。

16日間でサラリーマンの
2倍以上稼ぎ常識が崩れる

 

・とにかく学んだ事をアウトプットしろ!と言われたから
よく分からんけどとりあえず見様見真似でTwitterで呟いてみたり

・PDFの作り方も知らなかったけど
半日ググりまくってレポートを書いてみたり

・ビジネス書なんて読んだ事無かったけど
本屋に行って10冊ほど立ち読みしてその内容をPDFにまとめてみたり

・セミナーで隣の席の人に勇気を出して自分から声をかけてみたり

・部屋にある売れそうなものは
全部メルカリに出品してみたり

 

こんな感じで学んでは実践、学んでは実践を繰り返していたら
ちょっとずつ変わってきた

 

学んだ事をアウトプットとして
ツイートしてたらちょっとずつ見てくれる人が増えて
いいねが1つ2つと増えて超嬉しかったり

参加したセミナーの隣に座った人に
学んでる動画の内容をそのまま喋ったらめちゃめちゃ感謝されてスッゲー気分が良かったりして

 

極め付けは
ずっと学んできた事をアウトプットしてきた
Twitterで5万円で直接コンサルします。というセールスを売れるか分からないしビビりながらも出してみたら

最終的に9人も応募してくれて
本格的にネットで発信し始めてからたった16日ほどで45万円ほどの売上が立った

 

45万円だと?!?!?!?!?!

 

その辺の会社の部長クラスの人の給料より高いやん!
まじかい!!!

 

当時の僕からしたら本当に衝撃だった。
良い大学に入学し、良い企業に入らないと
お金持ちにはなれないというルートしか知らなかったので

ちょっとビジネスを勉強して実践してみたら
自分の力でサラリーマンの収入の
2倍以上の金額を稼げた事で

一気に常識が破壊された

 

と同時に
「こんなルートもあったんだ…」
めちゃくちゃ希望に感じた

高学歴という称号を手に入れられなった時点で
「あぁ…詰んだわ…」と
脱出不可能なダンジョンでずっと迷っているような状態から
急にゴール直結の裏ルートを見つけたような感覚です

まじでパァッーと視界が明るく感じたのを覚えてます

 

そこからは更に勉強しまくって

・自分よりも10年以上先輩の経営者にコンサルをしたり

・1人で100人以上を集めてその前でセミナーをしたり

・資産10億以上のガチ富裕層に1時間100万払うから会ってくれとお願いし
そこからめちゃめちゃお世話になったり

・ルックス鬼良いインスタグラマーやインフルエンサーと知り合いになり
一緒に動画を撮ったり仕事をしたり

・超コミュ症で全然喋れなかったのに
たまたま参加したセミナーで謎に登壇をお願いされアドリブで1時間以上喋ったり

・たまたま行った飲み会で
アサクラさんですか?と声をかけられ
「めっちゃファンです!」と言って貰えてバチくそ承認欲求満たされたり

・22歳で月1000万円以上の利益が入ってきたり

・教え子や後輩たちが月収400~500万とか稼ぐビジネスマンになって
どんどん成長していってくれたりと

本当にビジネスを死ぬほど学び
起業してから学歴コンプレックスだったあの時の僕とは全く違う人生になった。

 

自分の脳みそで稼いだからこそ
自信がついた

別に良い大学入らなくったって、
大企業に就職しなくたって

こういうルートもあるんですよ

 

しかも僕は学歴とか会社のブランドという肩書きを使って
稼げたのでは無く、自分の脳みそで稼いだからこそ
めちゃめちゃ自信がついた。

言ってしまえば
学歴や会社のブランドなんてものは
その大学や会社が無くなってしまったら
自分には何も残らない訳です。

良い大学に入って
そこそこ良い企業に就職しても
クビになった瞬間に自分自身には
学歴や会社のブランドが無いと自分には価値が無いのか…と
絶望する人もいます。

逆に僕は死ぬほど
自分で稼いでいく為の知識を頭に入れ込み
自分の脳みそ1つで稼げるようになったので
どこに行ったってこれで死ぬ事はないなという
自信も身についた

これに気付いてから僕は
「もう卒業とかもどうでもええわw」と
更に学歴に固執しなくなり
ビジネスを死ぬほど勉強しまくりました。

 

知識付けたら学歴なんて無くても
お金を稼ぐのがアホほど簡単になった

本当に伝えたいのは
「学歴無くたってなんとかなるよ」
って事

 

勉強しまくって行動し続けたら
学歴なんて無くても
お金を稼ぐのがアホほど簡単になる

 

汚く聞こえるかもしれませんが
自分で商売出来る力があれば
高学歴で大企業に入った人たちなんかよりも
圧倒的に稼げますからね

そうすると本当に
学歴とかどーでもよく感じます

 

分かりやすいのであえて数字を出しますが
僕は起業して1年目で年収でいうと
1000万円を超えたんですが

 

僕よりも圧倒的に学歴が高く大企業に就職した人でも、こんな人はほとんどいません。

仮に年収1000万円いったとしても
とんでもない労働時間だったり、仕事量で
肉体的にも精神的にもすり減らしながらの生活だったりします

 

僕の場合は
ネット上のメディアから勝手に人が集まって見てくれたりメルマガが自動で営業してくれて勝手に商品が売れたりするので、かなり労働時間少なく1000万円以上を稼いでます

 

年収でマウントを取るのはどうなのか?
とか言ってくる人もいますが
現に僕は自分よりも高学歴な人を
収入でぶっ倒したから
学歴コンプレックスは消え去りました

今、学歴コンプレックスの人は大学名とか会社のランクじゃなくて稼ぐ力を磨いて収入でぶっ倒せばいいんですよ

それで絶望レベルのコンプレックスが解消されんならめちゃめちゃ良くないですか?

 

ただ断言しますが
冒頭でもお伝えした通り
僕はまじでただの受験に失敗した学生でした

そこから淡々とビジネスやお金について勉強したり暗記したりしただけ

ビジネスは知識と行動力があれば誰でもかなりの確率でうまくいきます
スポーツやアートの世界と違って
センスや才能とかいりません

知識ゲーです。

 

誰よりも知識をつけ
誰よりも行動した奴が勝ちます

 

本当にビジネス勉強するだけで驚くほど
人生が変わるので頑張って欲しい

僕は学歴コンプレックスで
全く楽しく無かった学生生活と将来への不安で
毎日絶望していた状態から人生が本当に変わったので

過去の僕と同じような人に1人でも
希望を与えられて役に立てばいいな〜と思い今回の記事は書きました。

 

まじでどんなコンプレックスがあろうが変われるから安心して欲しい

終わり

コメントを残す